1/10/2012

iOSシミュレータの画面をスクリーンショットする方法

iOSアプリ画面のスクリーンショットは起動画像やスタートガイドなので
よく使われる。実機の画面をコピーしてもよいが、iOSシミュレータの画面を
使うほうが勝手が良い。
なぜなら、iOSシミュレータのデバイスを切り替えることで、Retinaのそれも
コピー出来るからだ。
  1. Ctrl+Cmd+Cで画面コピー(メニューからも可能)
  2. プレビュー.appを起動
  3. Cmd+Nでコピー画像を貼り付ける。
以上の手順で作成する。

iPhoneのLaunch名:Default.png
iPhone(Retina)のLaunch名:Default@2x.png
iPad(Portrait)のLaunch名:Default-Portrait~ipad.png
iPad(Landscape)のLaunch名:Default-Landscape~ipad.png

Launch画像を作る上で注意すべきはiPadの画面サイズ
コピーされた画像は768×1024なので、これを
748×1024と1004×768にしなければならない。

Photoshopなどで加工しよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿